ロングワンピースで体型カバー

40代や50代というのは、体型が気になる年代です。肌にピッタリとくっつくタイプの服だと、周囲の視線がついつい気になってしまいますよね。
そんな時に大活躍するのが、ロングワンピースです。
ロングワンピースなら、体型もカバーできますし、風でヒラヒラと揺れる度に涼しげに見えます。この時に、より夏らしく見せたいならカラーにも気を使いましょう。たとえば、水色や青のグラデーションのロングワンピースだったら、夏らしさを演出できます。
また、サラサラとしたサテンのパンツを併せると、ワンランク上の大人のオシャレさが演出できて、周囲からも一目置かれる存在になります。
40代や50代になると、様々な色に冒険する事がどうしても躊躇ってしまいます。また、体型を気にするあまり黒を選択してしまいがちです。黒だと、どうしても重たい印象になってしまい、夏らしさを出せない可能性もあります。
そして、無地のものばかりだと遊び心が感じられなくて、ついついマンネリ化してしまいます。たまには、ストライプ柄や花柄を取り入れて、普段とは違う印象にするのもいいでしょう。ロングワンピースは、カラーや柄、着こなしを意識するだけで様々なオシャレが楽しめます。

コメントは受け付けていません。