お腹が気になる大人女性にこのボトムを!

つい最近まではスタイルの良さが自慢だったのに、いつの間にか下腹ポッコリが気になるようになってきた…パンツを穿くと前後はともかく、横から見た時サマにならなくて泣ける…大人女性ならあるあるのお嘆きですよね。

体型、特にお腹周りのシルエットに悩みが出てきた大人女性が気にすべきボトムのチョイスポイントはただひとつ。「目指すは直線シルエット!」です。だって考えてみてください。膨らんだお腹って、その下が凹んでいるからより一層目立ってしまうんです。お腹の膨らみも、その下がまっすぐだったら…ほーら、あまり気にならなくないですか?

つまり、大人女性がチョイスすべきは、ワイドパンツやギャザースカートなど、ゆったりしつつもウエストから裾までが直線的で、すぼまらないシルエットのボトムなんです。裾広がりのシルエットのものならトップスはこぢんまりと、裾がストンとまっすぐなら、トップスはゆったりめのものを組み合わせるのがおすすめ。そうすると全身のシルエットが締まります。

なお購入前によく注意したいのが、ギャザーやタックの部分です。ギャザーやタックはウエスト周りを楽にしてくれる反面、デザインによっては「カボチャパンツ」の要領でお腹周りの膨らみが浮き上がりむしろ強調されてしまう可能性があります。
購入時はできればきちんと試着して、ウエスト直下も「直線」が維持されるようなデザインのボトムを選んでください。ウエストリボンなど、視線がごまかされるアイテム付きならなおおすすめ。
お洒落上級者ならサッシュベルトなどのアイテム使いでウエストを強調するのもありかもしれません。

コメントは受け付けていません。