長袖ブラウスを秋まで着こなす

女性は特に日焼けを気にする人が多いので、長袖タイプのブラウスを購入すると良いと思います。そうすれば、秋にも十分対応できるアイテムになるので、とても便利です。

私も薄手の長袖のブラウスを持っていますが、春から秋まで着ることができて大変重宝しています。冬はさすがに記事が薄いので、寒冷地に住む私にとっては不向きです。
ですが、それ以外の季節であれば、春や秋の場合は寒い日には重ね着をすればOKです。汚れが目立たない物を選んでいますが、黒は選ばないようにしています。
黒は暑さを吸収してしまうようです。なので、夏も快適に着こなすためにはそれ以外の色の方が無難なようです。
今から秋まで着こなせる大人女性のファッションアイテムならば、やはりシンプルなデザインが良いでしょう。無地は特に何にでも合わせやすいの便利です。
ただし、パステルカラーだと秋というよりも春のイメージになってしまうので避けた方が良いかもしれません。
暖色系でも生地が薄めのブラウスが良いと思います。季節や温度に合わせて、重ね着などの体温調節を上手く行えば、長い期間、着ることが出来るでしょう。ボトムスはチノパンなどであれば、秋になっても十分に対応できると思います。

コメントは受け付けていません。