シャツワンピで秋もすっきり

夏用に購入した服でも、できれば長い期間着用したいもの。カラーやデザインを考えて購入すると、秋まで楽しむことができます。
ぽっちゃり体型をうまくカバーしつつ、トレンドを押さえることができるファッションアイテムとして、おすすめなのは「シャツワンピース」。
とはいえ、長袖だと「シャツ生地とはいえ真夏に着るには暑いかも・・」となってしまうので、袖は七分袖のものを選びましょう。
さらに夏の暑い時期には袖をまくって腕を出すことができるように、袖の部分にゆとりのあるデザインがおすすめ。シャツワンピの中には、あらかじめ袖をまくり上げることができるように、ボタンが付いているものもあります。
そしてワンピの前の部分にボタンが付いていて、全開して羽織れるタイプを選びましょう。前開きできない被るデザインでは、どうしても膨張して見えてしまいます。
前を開けて羽織って縦ラインを強調すると、すっきりとしたシルエットを作ることができます。秋にはワンピのインナーを変えることで、寒さに対応するのが〇。
長袖のインナーを着て、七分袖から出してもオシャレです。カラーは白やブルーといった夏らしいカラーではなく、ベージュやカーキなどのくすみカラーを選ぶことで長い期間楽しむことができます。

コメントは受け付けていません。